ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯を削らずに白くする方法です。専用の薬剤を使用して歯を漂白するだけなので安全です。
タバコのヤニや茶渋などの歯の着色・変色を漂白し、本来の歯の色を取り戻します。また、加齢や永久歯が生える期間に服用していた抗生剤で変色した歯なども、ホワイトニングによって歯を白くすることが可能です。

術前

術後

ホワイトニングには歯科医院のみで行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で専用の道具を使って行う、ホームホワイトニングがあります。

オフィスホワイトニング

歯に専用の薬剤を塗って、レーザーで照射していきます。短時間で歯を白くすることができますが、その分後戻りが早いです。

ホームホワイトニング

歯科医院で、ご自分に合ったマウスピースを作製します。ご自宅で専用の薬剤をそのマウスピースに塗布して、装着して徐々に歯を白くしていきます。テレビを見ている間や寝ている間に行うことができます。

クリスタルアイ

クリスタルアイ

歯の補綴物(ほてつぶつ)を使用した審美治療が増えてきたことに伴い、現在では患者さん一人ひとりの歯の色情報を正確に認識できる機材が求められています。

クリスタルアイ

従来は医院が色の見本を用いて人の視覚のみで色情報を得ていました。そのため、補綴物を作製する技工士に正確な情報が伝達されずに、患者さんの歯の色と補綴物の色のミスマッチが発生するケースも少なくありませんでした。

クリスタルアイ

クリスタルアイ

「クリスタルアイ」は、高精度な歯科用測色装置です。独自の光学技術を活かして正確な測色をすることができます。患者さんの歯を撮影し、その情報から正確な色分析を行うことができるのです。また、技工所にて作製した補綴物を専用の歯顎モデルにセットすると、お口の中と同一環境下で撮影でき、患者さんの歯と比較することが可能になりました。

この新しい装置によって、治療前と治療後のご自身の歯の変化がはっきりと認識することができます。治療前のご自身の歯と比べて、いかに生まれ変わったかをご覧いただけるのです。